GYOEN NIGHT ART WALK 夜歩

開催日:
2018年10月12日(金)18:00~21:00

会場:
新宿御苑(〒160-0014 東京都新宿区内藤町11)

入場口:
大木戸門

来場詳細情報

EVENT DETAILS

東京の中心に位置する、新宿御苑。日本の歴史を感じさせる場所であるともに、2020年東京オリンピック・パラリンピック会場の新国立競技場に連なるエリア。ここを日本文化発信の拠点とし、多くの方に楽しんでもらえる空間を作りたいと願い、このプロジェクトは発進しました。

これまでほとんど夜間開放されていなかった公共空間に、光とによるインスタレ―ションを展示した回遊イベントを行います。
長く続く歩道、深い森、苑内を流れる小川、広大な芝生、そして新宿の高層ビルの夜景、新宿御苑の環境だからこそ出来る空間を創りあげます。

歴史と現在を感じる場所で、2020年の先、未来を見つめて日本の文化の力を考えるひと時を届けたい。
この機会にしか体験することのできない夜のインスタレーションをお楽しみください。

「正しい歩き方レッスン」

「姿勢」と「歩く」ことを通じた健やかな身体づくりのために、ウォーキングの正しい知識の普及を行う「日本姿勢と歩き方協会」より、認定講師が参加します。

希望者は園路回遊をスタートする前に「歩き方ワンポイントアドバイス」を受け、正しい歩き方を意識したウォーキングを楽しむことができます。

場所:フランス式整形庭園付近
協力:一般社団法人 日本姿勢と歩き方協会

PRESS RELEASE

本事業は、内閣官房東京オリンピック・パラリンピック推進本部事務局の委託により、「平成30年度オリンピック・パラリンピック基本方針推進調査に係る試行プロジェクト」として実施されています。

本事業は「beyond2020プログラム」の認証文化プログラムです。

新宿御苑の使用にあたっては、環境省からの特別な許可を受けて実施します。

my行動宣言
主催
新宿御苑・OPEN PARK プロジェクト実行委員会
(一般財団法人カルチャー・ヴィジョン・ジャパン / 株式会社ライゾマティクス)
特別協力
新宿御苑管理事務所
協力
一般財団法人大川ドリーム基金、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社、ヤフー株式会社 、株式会社アミューズ、KNT-CTホールディングス株式会社、株式会社JTBコミュニケーションデザイン、松竹株式会社、日本航空株式会社、野村ホールディングス株式会社、株式会社羽田未来総合研究所、東日本旅客鉄道株式会社、三井不動産株式会社、森ビル株式会社
提供
サントリーホールディングス株式会社
お問い合わせ
新宿御苑 OPEN PARK プロジェクト運営事務局
MAIL: openpark@do-c.com
(株式会社ドゥ・クリエーション内)

実施会場へ直接お問い合わせを頂いてもご対応致しかねます

来場案内

対象者:
障害の有無に関わらずどなたでもお楽しみいただけます。
※介助が必要な方やお足元に不安のある方は、介助者や付添の方を同伴の上ご参加ください。
※盲導犬、聴導犬、介助犬の入場も可能です。
対象年齢:
16歳以上※15歳以下は20歳以上の保護者を同伴。保護者1人につき3名まで入場可能。
参加費:
無料
参加方法:
事前予約制。お申込みフォームよりご登録ください。
お申込みフォーム:
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/013bb0zuedbx.html
※事前予約をいただいていない方も、当日会場にてご登録頂けましたら参加可能です。

注意事項

少雨決行。雨天・荒天の場合は、当日15時までに公式Webサイトでご案内いたします。
・当日は動きやすい服装や、歩きやすい靴でお越しください。
・飲料のお持ち込みは可能ですが、酒類はお持込みいただけません。
・ウォーキングイベントなので、大きなお荷物の持込はご遠慮ください。
・駐車場のご用意はございませんので、お車での来場はできません。
・新宿御苑の以下のルールをお守り頂きますよう、お願い致します。

http://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/2_guide/guide.html

※13日(土)は内容及び演出を一部変えたタイアップ企画を予定

・「CYBER WHEEL」車いすロードレースのVR体験

パラスポーツはとてもエキサイティングで頭脳的なスポーツです。

しかし他のスポーツと比べると、観戦する機会や実際に体験できる機会が少なく、インストラクターも足りていないため、一般の人が体験する場がなく、興味を持ちづらいことがあります。

この機会に実際の車椅子ロードレースをVRで体感できる「CYBER WHEEL」の体験試乗会を行います。

開催時間:18:00~21:00(20:30 受付終了)
場所:大木戸休憩所付近
協力:株式会社ワントゥーテン
※体験できる回数に限りがございます。

・若手アーティストによる作品展示

新しい文化芸術に接することができる場として、国内外有数のアートフェスティバルに出展経験のある3名の気鋭のアーティストによる作品展示を行います。光のインスタレーションと共に、鮮やかに光る作品が、夜の新宿御苑を彩ります。

後藤 映則 Akinori Goto

1984年岐阜県生まれ、アーティスト。武蔵野美術大学卒業。代表作に時間の彫刻「toki-」シリーズ。
近年の主な展覧会にArs Electronica Festival 2018やTHE ドラえもん展 TOKYOなど。

藤元 翔平 Shohei Fujimoto

1989年生まれ。岐阜県立国際情報科学芸術アカデミー(IAMAS) 卒業後、多摩美術大学情報デザイン学科へ編入。モジュール性や繰り返しの性質に着目し、それらから得られる視覚的パターンが及ぼす感覚を探求している。

Ryo Kishi

2010年東京大学大学院修了。技術やツールにこだわることなく現象に着目した実験製作を行い、ARS ELECTRONICAなど国内外の展示会で作品を発表。文化庁メディア芸術祭新人賞など受賞。